マンション管理組合の理事長になっちゃった

rijichosan.exblog.jp
ブログトップ

自然解決したゴミ問題

以前、理事長をしていた時は、問題婆(といっても50代の女)が、「外階段に食い散らかしたゴミが落ちている」言いつけに来るものの、自分では絶対にゴミを拾わないとか、ゴミの日の仕分けがなっていないということを、何かと言うと文句言ってました。
 
その後、何を言ってもゴミを仕分けしない人がいなくなり、住人の中の数人(たぶんお二階さんと4階さん)が、自分がゴミを出した時に、乱れていたら整えてくれていました。
 
それを見ていた住人も、なんとなく整え出して・・・
 
ハッキリ言って今、資源ごみのゴミ当番は要らないぐらいキレイになっています。
 
たまーーーーーに、月一度の不燃ごみを無視して出す人のゴミが、1カ月近く出しっぱなしになることはありますが、いつもキレイなので目立つ目立つ!
捨てにくい環境が整ったようです。

この問題について話を聞いてみると、大きくは2点です。
 
ゴミ問題がうまくいってなかった時は、問題婆がゴミを出した人に対して、ケンカ腰で文句を言ったりしたために、住人の協力を得るどころか、そんなもん知るかっっ的な態度にさせていたという事があります。
 
うまくいき出したきっかけは、お二階さんが理事長の時に、ゴミ捨てに問題がある人に対して自尊心を傷つけることなく指導してくれていたようで、腹いせ的な捨て方がゼロになったようです。
 
もちろん問題のある人はいたんですが、そいつは引っ越していきました(>▽<)
 
ちゃんとしない人が住みにくいマンション&ちゃんとしてたら自由がきくマンションというのが、理想なんだろうな。
 
b0138922_11002555.jpg


by rider_rijicho | 2015-04-04 22:22 | ゴミ問題

分譲マンションに住むと回ってくるのよ~っ(;´Д`)ノ


by rider