マンション管理組合の理事長になっちゃった

rijichosan.exblog.jp
ブログトップ

共有部の照明器具交換

ふーーーー。

やっとこさ、共有部の照明器具の全交換が目前となってきた。
デザインにこだわる人がいなかったので、維持費が安い事に重きを置いて、器具を選定。
友人の2級建築士のアドバイスで、照明器具にLED電球が内蔵されているタイプの照明は、初期不良とかあった場合にトラブルが多いと聞いていたので、内蔵型は避け、電球の交換ができるタイプのものにした。

初期不良があったとしても、取り付けから1年を過ぎてしまうと自費での交換になってしまうらしいんだよ。
んでもって内蔵型だと、電球の不良なのか器具の不良なのかもわからんしね。

リスクは避けたい。大事な積立金だものね。

んで、照明器具についての話し合い(という名の飲み会)をしたときに、共有部の照明器具も初めて交換する(平成元年以来!)とゆーことは、現在専有部の玄関・廊下・トイレ・洗面所に埋め込み式で付いている照明器具も、平成元年依頼そのままであるところも多いということが分かった。

照明器具屋さんにいろいろと聞いてみると、埋め込み式のものをそのまま生かしで取り換えようと思うと、さほどデザインも多くないことが判明。

また、もともとついているはめ込み式のものは、独特の大きさであることも分かった。

リビングみたいにマンションの持ち主が比較的自由に照明器具を変えられるタイプのモノだったらよかったんだけどねぇ。

何人かに話を聞いたところ、デザインにこだわらんので、工事費などが安く変えられるなら、一緒に変えたい!という声がままあったため、アンケートを実施しました。

・メリットとしては工事費や器具代が1軒あたりやすくなること
・デメリットとしては、デザインの凝ったものなどは選択肢にない事、工事の日程を1日で行う為、日程合わせが必要なこと
・おおよその目安価格

などを書いて投かんしました。


現在返事待ちですけど、34軒中すでに10件程度やるーっ!と返信が!よしよし。そんなわけで、照明器具の交換は着々と進んでます。

b0138922_19015626.jpg






























【さあ、一杯やるわよ】

by rider_rijicho | 2016-08-08 19:02 | 修繕・故障・劣化対応

分譲マンションに住むと回ってくるのよ~っ(;´Д`)ノ


by rider